PHOTO MESSAGE TO YOU

心に残したいシーンを綴っています

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

ロンドン旅行記  2 

RAKTEN BLOG |


昨日のロンドン旅行記には
コメント並びにプロフの方にもたくさんのコメントありがとうございましたϡ





ヒースロー空港よりロンドン市内中心部まで所用時間約1時間


日本の食材や届けたいものץ쥼がたくさんあり大きなスーツケースに手荷物持参


ちなみにエミレーツは一人30キロまで荷物をあずける事ができるOK




事前に予約しておいたタクシーで

ロンドン街中心部のホテルに移動


ドライバーは中東系の明るい方


ロンドンのタクシー運転手は以下のように素晴らしい





毎年開催される世界各都市のタクシー人気投票で、2位以下に大差をつけて堂々1位のロンドンのタクシー(ブラックキャブ)。だが、運転手になるには世界一難しい試験に合格しなければならない。市内2万5000本の通りと2万件の主要建物を暗記し、A地点からB地点への最短ルートを述べよという口頭試問が課される。週30時間、2年から4年の受験勉強が必要だという



今回の旅は思い切って英語を使ってみよう~なので話しかけてみる


スロースピードで話してくださるのでOK

何となくޥ会話が弾む?


高速から一般道にはいり ガーデニングが好きだと話すと



なんと!!大きなガーデンのそばを通過してくれるサービス





009.JPG


無事大英博物館近くのホテルに到着後


Mchanの待ってくれているピカデリサーカス駅へ地下鉄で向かう


ロンドン地下鉄マーク.jpg



ロンドン地下鉄.jpg

ロンドンは交通機関料金が高い


1ゾーン初乗り約1000円


お得に乗れる オイスターカードを買おうと販売機にたどり着いたが・・・なんと故障中


待ち合わせ時間ぎりぎりになってしまいやむなく初ポンド使用



焦ってしまっていると売り場のジェントルマンが


katamichi ですか?


oufukuですか?と


日本語で聞いてくださりホッとする


もうすぐ 半年ぶりに会える瞬間ϡϡ



続く



00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ottoi.blog.fc2.com/tb.php/54-76117822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。