PHOTO MESSAGE TO YOU

心に残したいシーンを綴っています

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

続いている幸せのサプライズ

私は先日 薔薇(ばら)の花に囲まれた

それも 最高の私好み(わたしこのみ)のアレンジで

花束を届けてくれた Kchanは ブライダルブーケづくりを オランダで 学んだ 私の友人

いつもジムで Jーpop( AKB や EXILEの曲で)で一緒にはじけている
050


032

077

そのKchanが 私のイメージを考えながら選んでくれた 
 
ピンクの薔薇 ジャナ と ゆきやなぎのアレンジ

サプライズの幸せに  薔薇をこよなく愛する私は 胸キュン




003

031


こちらは 息子とMchan から
IPHONE が ロンドンバージョンに  可愛く変身


2人に会える5月がとても待ち遠しい




そして 届いた スイス生まれの京女 Nicolaさん(Nicolaさんのブログ)からの サプライズ

ご存知の方も多いと思うが 彼女は 現在 京都大学の留学生で3年生 


抹茶(maccha)と京都(kyoto)がめちゃ大好きな明るい女性 (だいすきなあかるいじょせい)

そしてまた スイス大統領補佐官でもあり  


つい先日までSyriaに出向き命がけ(いのちがけ)で平和(へいわ)のための活動(かつどう)をしていた

東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい)のときには 

現地で4か月間  亡くなったかたの 身体を清めたり(からだをきよめたり)

復興支援の活動を続けていた(ふっこうしえんのかつどう)



彼女が大統領補佐官(だいとうりょうほさかん)をめざしたのは

 そのあまりにも悲しい現状(かなしいげんじょう)を

目の当たりにみたからである
(めのまえでみた)



 
008



007


010


そのNicolaさんから届いた(とどいた) ハーブ ゲッケイジュ


彼女はクリスマスプレゼントに応募したときの私の住所を几帳面に保管してくれていたらしい

私のガーデニングの原点(げんてん)となっているハーブ 

  
Nicolaさんからのメッセージを読み(よみ)ながら大きく魂(おおきく たましい)がゆすぶられる気(きもち)がした



Nicolaさん ありがとう


庭(にわ)に植え(うえ)毎年(まいとし)成長(せいちょう)を見守ります(みまもります)


そしてNicolaさんが楽しみ(たのしみ)にしていた日本の桜 (にほんのさくら)


任務(にんむ)のため桜の開花前(さくらのさくまえ)に日本を後(にほんをあと)にせねばならず

見(み)ることができず残念(ざんねん)に思(おも)っている桜 (さくら)


たくさん撮って(しゃしんにとって)ブログにアップするから






17日にはスイスに帰国し(きこく) 戦争中の国(せんそうちゅうのくに)に出向く


Nicolaさんの 無事(ぶじ)と健康(けんこう)を

祈り続けたい
(いのりつづけたい)
 










ブロ友さんがくださったコメントに 
 
素敵な人たちに囲まれて幸せですね~とあった。

本当にそう思う


私がこんなに心穏やかでいられるのは そんな 素敵な人たちの思いのおかげ。 


たくさんの温かな思いと愛情に支えられ元気に生きていられる!!



それをあらためて気づかせてくれた出来事でした







なんと幸せのサプライズはこの後も続く


続編あり
















いつも温かなコメントご訪問ありがとうございます





皆様も素敵な時間をお過ごしくださいませ





00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ottoi.blog.fc2.com/tb.php/198-6b4e0fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。