PHOTO MESSAGE TO YOU

心に残したいシーンを綴っています

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

新湊大橋  あいの風プロムナード 

TODAY'S PHOTO |


皆様ふる~るです

いつもたくさんのご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております

昨日は 先日開通した 新湊大橋の あいの風プロムナード に出かけてきました




026


新湊大橋 は
海王丸パークのすぐそばに架かっている日本海側最大の斜張橋
2002年に着工され2012年に開通
夜間はライトアップも


新湊大橋
2009年8月5日 富山県HPより

新湊大橋2
2009年9月3日  富山県HPより

新湊大橋あいの風プロムナード
2013年 6月16日歩行者用に開通

  新湊大橋「あいの風プロムナード」は

大橋のすぐ下部の歩行者&自転車用通路

  延    長:480m     幅    員:3.0m
  通路内高さ:2.5m      最大縦断勾配:約6%
  エレベーター(高さ40メートル)約30秒昇降し
  通路内を歩き富山湾を見ることができます



このおおがかりな工事中 突風によりゴンドラが橋げたに激突
作業中の2名に方がなくなる事故もあり ご冥福を祈りながら・・・




あいの風プロムナードを歩きました






さわやかな天候に恵まれた時間


今健康で幸せであることに感謝







皆様も素敵な時間をお過ごしくださいますよう
  
  



スポンサーサイト
08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

なんだか  ドキッと  ?!! 

HEART |

写真[1]
今日の運勢   FACEBOOKより  シェア

なんだか ドキッと  !!

今日は爪を磨かなくては・・・

ガーデニングで土に親しんだ手   きれいになるのだろうか?



いつもたくさんのご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております




素敵な一日でありますように





08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

MY GARDEN より    雫 

FLOWERS |

雫


MY GARDEN より 


    
雨のあとの  ラ・マリエ    

花びらに雫 




こんなふうに心もきらきら&優しく輝かせたい。.:*・゚☆.。.:*・




 


朝 庭で 楽しむ一瞬








いつもたくさんのご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております





素敵な一日でありますように
08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

MY GARDEN より
エリンジューム プラナム
009

ヨーロッパ原産  セリ科の耐寒性常緑多年草
014

松笠アザミ  ともよばれ 
 
シルバーから パープルブルーの小花を長い穂を立ち上げて開花

012



010



アップで カシャ


チクチクな花 私好み ?!

雨の日は 窓から 眺める MY GARDEN

雨にうたれる姿もまたかわいい







いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております



素敵な一日ででありますように
08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

MY GARDEN より    パイナップルミント

032



028


027



このふかふかの葉。.:*・゚☆.。.:*・が好き

淡いグリーンとクリームのコンビネーションが好き





晴れた日の朝   の MY GARDEN

たくさんのハーブが生き生きした表情で迎えてくれます

私のパワーの   原点


いつもご訪問&あたたかな拍手コメントをいただき心より感謝しております



素敵な一日でありますように


 



08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

心惹かれる  センダン 

FLOWERS |

先日の植物園散策の折に出会った  センダンの木

初夏の頃  淡い紫の上品な花をつける日本特産の高木

またまた一目惚れ



008

古名は アフチ(楝)

007


万葉集 にある   山上憶良 の 楝 の歌

妹が見し楝の花は散りぬべし我がなく涙いまだ干なくに (万798)

山上憶良が筑前国守で赴任した折 
 
奈良の都で亡くなった妻をしのんで詠んだ歌

妻が好んで見た楝の花も散ってしまった・・私の泣いた涙もかわいていないのに・・・


楝(アフチ)は 逢う を兼ね 花が散るで もう逢えないという意味を



011


5枚のがく片と白い花弁
それに合着した10本の筒状のおしべ
淡紫色の筒と白い花弁の織り成す上品さに惹かれ

この日はただ センダン (楝) を見つめていた 私です




いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております

08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

My Garden より
ラベンダー  スーパーセビリアンブルーが色づいてきました

017


018

019


すっと伸びる立ち姿

毎年この淡いパープルと香りに出会えるのが楽しみな季節




いつもたくさんのご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております

素敵な一日でありますように
08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

雨を楽しむ散歩道 

TODAY'S PHOTO |

008

梅雨空のもと  大切な人から いただいた 傘をもって歩く道

012

お気に入りの傘を手に 散策の午後

014

一日8000歩ウオーキング  今日も楽しむ












今年の梅雨はなんだか楽しいな






16:38 |  trackback: -- | comment: -- | edit

MY GARDEN より
オルラヤ グランデイフローラ(ホワイトレース)

037


038


入り込むほんのわずかな光を頼って・・・撮ってみました

花言葉は  細やかな愛情 可憐な心

開くとまわりの花びらが ♡になり


ヨーロッパではウエデイングブーケにも使われているそうです





この可憐さたまらない








いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております












08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

 はなかいどう 

TODAY'S PHOTO |

皆様  ふる~るです

いつもご訪問くださってありがとうございます

5.9x6i_015[1]



はなかいどう
薔薇(ばら)科

学名  Malus halliana     Malus : リンゴ属  ギリシャ名の malon(りんご)が語源


原産地の中国でも古くから栽培され
その花の美しさは、中国の唐の玄宗皇帝が酔って眠る楊貴妃を
ハナカイドウにたとえたように、昔から美人の代名詞として育てられているとか




ふんわり優しく魅力的




先月富山中央植物園にて撮影したPHOTO





梅雨の時間は
明るく優しい花情景を思い出して なごんでおります








いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております






皆様も素敵な一日をおすごしください





08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

一瞬の出会い 

FLOWERS |

MY GARDEN より

西洋ノコギリソウ (ハーブ  ヤロウ)に

誘われて 
052



054


ヤロウはその昔 英雄アキレスが使用 したハーブ

学名のAchilleaは英雄アキレスからで、
彼がこの草で部下の兵士たちの傷を治したことから、切り傷に効く薬草とされ

多くの兵士たちの傷を治したそうです



そして昔 アイルランドでは 若い少女が


ヤロウを育て恋人を夢見るように枕の下に置いてねむっていたとか・・









そんなヤロウの蜜の味も気になります。.:*・゚☆.。.:*・











いつもご訪問&あたたかな拍手コメント本当にありがとうございます







今日も素敵な時間をお過ごしくださいませ
08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

044



046


暑さを乗りきれるようにと


2階までのグリーンカーテン仕立てに植えた オーシャンブルー  開花



朝のはじまり




涼しげな色合いに元気をもらう





予想最高気温27度 の朝
 








いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております


素敵な一日でありますように



08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

001


梅雨の合間  庭で 父の好物を焼く

 

  
003

焼ける音と良い香り~。.:*・゚☆.。.:*・
008

庭の 青しそときゅうりを収穫し  母の好物の ちらしずしも添えて

2013父の日妹より


妹からは  不老長寿にと おしゃれなドライフルーツ と ナッツ  &

私の好きなレモンチーズケーキ も




美味しい~♪

image[1]

GetAttachment[6]

(I PHONE  アプリで加工)
ロンドンの息子夫婦がチョイスして送ってくれた 
 
世界一受けたい授業でも紹介された
楽天エキスポ賞受賞の 淡路島玉ねぎ工房のあま~い玉ねぎと
はなまるマーケットで紹介されていた  肉厚の沖縄もずく
ますます健康になれるよ~
幸せ


離れていても思いがつながっている事を感じられる日!!





両親そして子供たちが日々努力している姿は


私自身の努力の目標でもあると感じている








いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております



08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

雨とともに・・・    紫陽花 輝く 

FLOWERS |


恵みの雨を喜び  楽しむ  庭の紫陽花たち と 私 。.:*・゚☆.。.:*・


039


034


昨日までの 真夏日の続いたあとの 恵みの雨

紫陽花を輝かせるしずく
シャッターチャンスを待つが なかなか やまない雨

はじめて カメラレインジャケットを使用しての ショット

いつもと違う シャッターの音

そして 熱く燃えるような カメラボデイ 初体験 ショット









いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております













08:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

フランス街角




PARIS  夕暮れ 街角風景


建物に駐車場がほとんどないため路上の決まった場所に駐車


縦列駐車が見事

フランス窓辺

重厚でモダン  そんな印象のPARISの建物

薔薇がおしゃれに植栽される窓辺







長いフランスパンを片手に歩く人々


おしゃれな街角の風景にみとれる










いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております




素敵な週末でありますように






09:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit


羽田空港での私の好きな空間

2010年10月に国内線第2旅客ターミナルビル 南側に増築された UPPER DECK TOKYO

増築された出発ロビーの吹き抜けに張り出すように


細長い空間長さ100メートルにおしゃれな椅子を配置
羽田空港アッパーデッキ

PHOTO BY  日経アーキテクチャー   日経電子版より






世界中から勢ぞろいした260種類以上の

いすの中には、イームズのラウンジチェアやジョージ・ネルソンのマシュマロソファ

柳宗理のバタフライスツールといった美術館が所蔵するような「名作」も

購入すると1脚数十万円もする高価ないすも少なくない

そんな椅子にすわって出発ロビーを見下ろしながら 食事ができる

食事ゾーンには世界8か国9種類の味を楽しめるレストランが集合

今回は MISS KOREA 韓国料理 にて  この季節NO1 の  水冷麺を



001




004

とてものど越しが良く 歩き疲れた身体に美味しさが染みわたる
出発ロビーに行きかう人々をぼんやりながめながらの

旅の合間のリラックスタイム

食事を済ませ あとは ラウンジで 雑誌を読み IPAD で楽しむ

羽田~富山便は  所要時間が短縮され 35分~55分で飛行

空港に自家用車が無料でおけるので

到着後 わずかの時間で自宅に戻れる便利さ

2年後の新幹線開通後もANA便が便利に飛んでくれるようにも願っている





いつもご訪問&温かな拍手コメント心より感謝しております






09:05 |  trackback: -- | comment: -- | edit

2013 LONDON and PARIS 8 オルセー美術館 

LONDON & PARIS |

1986年に開館されたオルセー美術館 (Musée d'Orsay) は、

フランスのパリにある、19世紀美術専門の美術館

印象派の画家の作品が数多く収蔵されている

印象派が好きな私が以前から訪ねてみたかった美術館

建物はかつての駅舎

1900年パリ万博の際につくられたパリの終着駅オルセー

ベル・エポックの香り漂うこの優美な駅舎を、

印象派絵画のための美術館とすることを思い立ったのは、1970年代の大統領ポンピドー

印象派を中心に19世紀から20世紀初頭の芸術が集められている







Musee d'Orsey HP



Salle_Impressionnistes.jpg


Salle_Expo_temporaire2.jpg





本日のPHOTOはオルセー美術館HP  WALLPAPERより

館内は整然としていてとてもわかりやすく


時間のたつのが惜しいほどの作品の数々
パリでは学校の授業の一環に美術館での授業が組み込まれているのか

たくさんの小学生から専門学校生まで美術鑑賞をしたり絵を描いたり

幼いころから本物の芸術に親しめるって素晴らしい







いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております



真夏日の続いている北陸ですが


暑さにも負けず?!今日も過ごしたいと思います


皆様の一日が素敵でありますように











08:35 |  trackback: -- | comment: -- | edit


みなさまふる~るです

所用を兼ね東京・横浜プチ旅より昨日帰宅いたしました

その後報告は後日ということで



ロンドン・パリ旅行記 続けてまいります







至福のフランス料理のあと ホテルにて パリの夜景を満喫


175


ライトアップされたルーブル美術館
176

そしてエッフェル塔の点滅

日没から夜中2時まで  正時(毎時0分)ごとに5分間

20000個のライトが点滅の瞬間ショット


PARISの夜

幻想的なライトアップを楽しみました











いつもご訪問&たくさんの温かな拍手コメント心より感謝しております
09:17 |  trackback: -- | comment: -- | edit

パリ 16区の高級住宅街の一角にあるおしゃれなレストラン 

 
LES TABLETTES   シェフは アラン・デユカス出身の Jean Louis Nomicos氏

ワインリストやスペシャリテの作り方の動画が I PAD で紹介されることから 

 
タブレット いう名前が ♪



入店時静かだった店内は
あっという間に満席に

写真撮影も快諾してくださる

では お料理の数々を

156

アミューズ
154

トマトを使ったジュレ
157

お店おすすめのワイン 一口いただきあまりの美味しさと寝不足で はや心地よく

158

アスパラを使った前菜  ふわっとした卵白が口の中でとろける

161

メイン料理の ポワソン 鯛の皮のぱりぱりと添えられたなすのソースが絶妙

162

メイン料理のヴィヤンド   やわらかな鴨肉にズッキーニのソースをからめて

163

そして Les dessert  デセール
ちょっと席をたったため アイスクリームがとけはじめ・・・

なんと すかさず 新しいプレートに交換してくださる心配り

申し訳ないほどのこだわり

166


ここで Cafe ou the カフェ・ウ・テ 
食後のコーヒーかエスプレッソ 紅茶 をすすめられるが 

満足と幸せでもうはいらない

 Petit fours プテイ・フール
  
一口で食べれるお菓子も



まわりからは楽しそうな話し声や笑い声

リラックスしていただくフランス料理の味は格別でした

そして 動けないほど満足のおなかと心


明日は憧れのオルセー美術館へ訪問 のパリの旅




いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております



週末 来週前半は外出予定がありますので ブログ数日お休みさせていただきます

皆様もどうぞ素敵な時間をお過ごしくださいますよう

12:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

110


ホテルの部屋からの眺望    目の前にルーブル美術館

感動で カメラを持つ手が震える

パリシャンゼリゼ通り

今にも降り出しそうな空のもと
パリを楽しもうとシャンゼリゼ通りを歩く私たち

旅行前日は嬉しくて  成田移動日は深夜着  そして 時差  ユーロスター乗車は早朝と

寝不足続きにもかかわらず  見てください この元気な歩き姿

レインコート姿でなく パリジェンヌっぽいファッションで登場しなかったことだけが悔やまれる・・(笑)

パリブランドAND 凱旋門


シャンゼリゼ通りには  ブランド本店の建物 や おしゃれなカフェがいっぱい

凱旋門をみて

いよいよMchanが事前に予約してくれている おしゃれなパリ16区にある

本格的な フランス料理レストランへと向かう


次回は 口の中でふわっととろける美食の国のフランス料理の PHOTO を


やさしく美しく美味しいプレートの数々に感激の私






いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております



13:15 |  trackback: -- | comment: -- | edit

050

今 MY GARDENではあちこちに この花が!

ヴィーナスのほつれ髪とも称される


繊細なレースのような糸状の葉がお気に入り

048

蕾がわれたよ~のショット

属名の「ニゲラ(Nigella)」はラテン語の『Niger「ニガー(黒い)」』という意味で

種が黒いことにちなんでいる

和名は「クロタネソウ(黒種草)


017


そして 開くと・・・

英名は幻想的な花の様子から「love in a mist(ラブ イン ナ ミスト)」「霧の中の恋」

ロマンチック。.:*・゚☆.。.:*・ だわあ。




毎年こぼれ種で育つので発芽から楽しみ



ブルー やわらかなピンク ホワイトの3種




今日もMY GARDENを彩ってくれています








いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております









12:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

7ロンドンからパリ

2013年5月16日  6;30 
 


昨日夕方ロンドンに到着し時差と寝不足の私


でも元気いっぱいに早起き

地下鉄で ロンドンからパリ行きユーロスターの発着駅  セント・パンクラス駅に移動

イギリスからフランスへの移動 出国審査 入国審査 荷物検査 が 必要

余裕をもって出発

ユーロスターチケット交渉でMchan流暢な英語で会話中


かっこいいなあ


8ロンドンからパリ



ユーロスターはフランス、イギリスのそれぞれの首都である
パリ、ロンドンを片道2時間15分で走る黄色と白がメインカラーの高速列車
ユーロスターの発着駅は、パリの北駅とロンドンがセント・パンクラス駅といずれも中心部で便利
ユーロスターに乗車
ゴージャスな座席にご機嫌 (笑)
軽食もデリシャス~

いよいよ美食の国 フランスへと




9パリ到着

車窓越しの景色を眺め 軽食を楽しみ おしゃべりに花を咲かせているうちに 

パリ北駅に到着

パリの地下鉄は 旅行客ねらいのすりがとても多い

カメラ撮影に夢中で脇の甘い私
息子からのあたたかいアドバイスで パリでは地下鉄を使わず

タクシー利用  (日本よりタクシー料金は割安に感じる&安全)

そしてパリ中心部 息子夫婦が事前に予約してくれた HOTEL BRIGHTON到着

ホテルの部屋の目の前にルーブル美術館  右手前方にはエッフェル塔が。.:*・゚☆.。.:*・
目の前に映画やテレビで目にする 憧れの景色が広がる


天気も良好     神様に感謝の私




いつもご訪問&あたたかなコメント心より感謝しております





12:42 |  trackback: -- | comment: -- | edit

 ロンドンヒースロー空港に到着

5ロンドン


ヒースロー空港はロンドンの西部にあるイギリス最大規模の空港
国際線利用者数は世界一
4000メートル近い滑走路が2本並行に走る
地上に降りたことを感じさせないほどの見事な着陸.:*・゚☆.。.:*・

ANA便は ターミナル3へ到着
たくさんの日本人が同時に入国で 予想通りの混雑の入国審査
入国審査カードとパスポートを提示し2~3の質問を無事パスし

約1時間の経過後 成田からの 大きなトランクを携え
迎えのミニキャブを探す
ヒースロー空港からロンドン中心部までは 所要時間 一部高速を利用し40分~1時間
事前に予約しておいたミニキャブが カタカナの看板を持って待っていてくれる
気さくなアラブ系のドライバーさんと  宿泊ホテルまで楽しく?!会話

 
PHOTO  BY    IBIS EARL`S COURT HP


今回の宿泊ホテルは  ロンドンでも治安の良い場所にある IBIS EARL`S COURT

タクシーから降りると Mchanの笑顔が  !!
1年ぶりの再会に感激の瞬間






街のあちこちには ロンドンバスが



page6

Mchanが事前に予約しておいてくれた ベトナム料理のお店で ゆっくり夕食

明日は ふる~るの 人生 初 パリ行き


いつもご訪問&あたたかな拍手コメント心より感謝しております









17:44 |  trackback: -- | comment: -- | edit

2013 LONDON and PARIS 旅行記  2 

LONDON & PARIS |

2013 LONDON and PARIS 旅行記 2

成田離陸後 約 11時間半 
 
眼下に広がる ロンドンの街

幸運にも 晴れ  自称晴れ女 ふる~る 神様に感謝


そして 機内から   ロンドンの住宅街 


テムズ川や大きな観覧車 ロンドンアイの姿をとらえることもできる





page4


5

こちらは機内食

直行便では 成田離陸後 1時間ほどで1回目の機内食
ロンドン到着 1時間半ほど前に 2回目の機内食が提供される


1回目は 和食を選んだので2回目は洋食を ♪

メインは ビーフブレゼ

ペットボトルの水が 地元富山県黒部市の水で ちょっとうれしい私。


機内ではジュリアロバーツの映画を見たり音楽を聴いたり

少しは英語もリスニング


体調も良好

もうすぐヒースロー空港到着

ロンドン時間16時20分
(日本時間24時20分)


今日はまだまだ眠れない・・





同じ頃に日本からのJAL便  バージンアトランテック便到着のため

ヒースロー空港の入国審査のなが~い列を(約1時間予想)クリアしなければ
イギリス入国はできない





ご訪問あたたかな拍手コメント心より感謝しております
00:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。