PHOTO MESSAGE TO YOU

心に残したいシーンを綴っています

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

いつもご訪問くださってありがとうございます

こちらはとても寒くなりました


皆様のお住まいのところはいかがですか?


私の住む富山県の雄大な立山連邦の姿


昨日撮影したPHOTO




剣_1_~1
posted by (C)ふる~るdiv>

学生時代に登山した立山と剣岳


雄大で 力強くて 
スポンサーサイト
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

ロンドン旅行記 13


コッツウオルズ バイブリーの村


101.JPG


イギリスで最も美しい村といわれる


バイブリー


昔ながらのたたずまいの家


映画に登場するように住人の
シルバーグレイのヘアのgrandma が庭の手入れを
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

 。.:*・゚☆.。至福のスイーツ♪ 

RAKTEN BLOG |

ふる~るです
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

ふる~るです。


いつもご訪問下さってありがとうございます


いよいよ憧れのコッツウオルズへ


コッツウォルズとは、古英語で「羊小屋のある丘」という意味
オックスフォード平野の西に位置する広大な丘陵地帯
コッツウォルズには中世や16世紀の村落がほぼ完全な姿で残っていて
イギリスで最も美しいと言われる村々


001.JPG






ロンドンから列車で片道約2時間 乗り継ぎも不便なため


あらかじめ予約しておいたロンドンみゅうの1日ツアーで参加


宿泊ホテルから集合のヴィクトリア駅までは地下鉄の乗り継ぎ


5時に起きホテル近くのユーストン駅まで徒歩30分

092.JPG


ガイドさんはイギリス在住10年の日本女性


099.JPG


高速にのり オクスフォードを通り移動


095.JPG


ハイウェイオアシス おなじみのスタバ

097.JPG


やっぱりここでもお花が気になるふる~る

098.JPG


いよいよコッツウオルズ地方へ


まず到着したのは石造りの家並みが美しく
コッツウォルズで最も美しいと称される村、バイブリー


100.JPG


目の前のはちみつ色の景色にもう言葉はいらない
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

2012 ロンドン旅行記 11 

RAKTEN BLOG |


いつもご訪問下さってありがとうございます

前回の 夢をにぎって(10/24)のブログ


素敵なコメントをたくさんいただき


心洗われました餭ひたすら感動のふる~るです


穏やかな秋の朝

我が家は瓦の組み直し工事も終了し


マイガーデンのバラたちも落ち着きました


餭



ロンドン旅行紀 11


ハロッズでのショッピングを終え近くのカフェでҡ


Mchan の提案でイギリスといえば


089.JPG


これぞ 本場フィッシュ & チップス


フィッシュの代表は タラ であっさり


モルトビネガー(穀物酢)と 塩を ちょっと降って食べるのがイギリス流


付け合せは マッシュポテト と グリーンピース


あっさりしていて 美味しい


イギリスは一般的に食が美味しくない
思われていますが・・・


最近はヘルシーブームで チョイスするお店さえ間違わなければナイス


明日からMchan は 語学学校


別れを惜しみ・・・(別れたくない)ホテルへ


ホテルの朝食はシンプル


パン ミルク ジュース シリアル コーヒー


体調維持のため 近くの M&S デパートとスーパーの中間のようなおしゃれなショップで


いろいろ購入



012.JPG


ぜ~んぶサンドイッチ

013.JPG


ぜ~んぶ サラダ


どれも1パック300円程度 量もたっぷり


ロンドンは物価が高いのでほとんどの家族は共働き


女性が就労しやすいよう すぐ食べれる食がたくさん揃っている


オーガニックとエコにも力が入っているので安心


食材はとてもリーズナブルに買えるので


手作りできる人はとても幸せ


フルーツ ハーブ お肉 魚 何でも豊富


093.JPG


でも お米が恋しい ふる~る


やっぱりこれも 買いました600円程


明日は 憧れのイギリスの田舎町


蜂蜜色のれんがとハーブばらに会える


コッツウオルズへ向かいます


続く 餭





今写真を撮ることが楽しくてたまらないふる~るに

励ましの応援クリックポチッっとね
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

夢をにぎって 

RAKTEN BLOG |


ふる~るです


いつもご訪問下さってありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

いつもご訪問下さってありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

いつもご訪問下さってありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

ウィット & 雫 

RAKTEN BLOG |



いつもご訪問下さってありがとうございます。

たくさんの素敵なコメント心より感謝しております


心地よい秋の一日


皆様いかがお過ごしですか?


今日はジムで以前
仕事でお世話していた生徒のお母様と10年ぶりの再開


一緒にプログラムを楽しむことができましたOK


あの頃とちっとも変わらない笑顔と優しさ


懐かしくそして(#^.^#)嬉しい時間を過ごして元気いっぱいもらった ふる~るです礭




餭







以前ご紹介した 電球のようだった ブーケ用のバラ ウィット




PHOTO左側 ウィット




一緒に
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

2012 in London
ロンドン旅行記10 ハロッズデパートへ



 いつもご訪問下さってありがとうございます

毎回皆様の温かく優しくユーモアのある
コメントのおかげでロンドン旅行記10回目となりました
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

一升瓶を抱きしめて 

RAKTEN BLOG |





いつもご訪問くださってありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

いつもご訪問くださってありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

2012 In London ロンドン旅行記9


ご訪問いただきありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

いつもご訪問下さってありがとうございます֥ϡ


ふる~るですϡ


昨日は夕方から雨が大ぶりになり 雷雨 


雨にもめげず かわいいバラが咲きました




ブーケ用ばら ウィット




ジュリア ジェネラスガーデナー
アプリコットカラーのアンブリッジ





ブラウンのジュリア大きく開花


強い雨にうたれながらも健気に美しく
透き通るような花びらに咲いてくれたバラたちに心洗われる一時


いつもの感謝を込めてブログの向こうの貴方へ贈りたい
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

親友との再会 全日空便で到着 

RAKTEN BLOG |

いつもご訪問くださってありがとうございますϡ


先日東京へ移住した親友のYchanが帰省


3ヶ月ぶりに再会できました
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

ロンドン旅行記 8


いつもご訪問下さってありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

いつもご訪問ありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

2012 in London 7


いつもご訪問ありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

どんなバラがお好きですか!? 

RAKTEN BLOG |

ご訪問ありがとうございます
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

2012 in London ロンドン旅行記 6 

RAKTEN BLOG |

2012 in London


ホテルにある大量の荷物ץ쥼を手分けして持ち

イギリスで手に入りにくい品(スリッパ・ク○ックルワイパーのシート・トイレ掃除シート・パソコン周辺機器・日本の書籍・薄手のシャツ・・)(日本の食材 のり お醤油 だしの素 お米 日本酒などなど)


タクシーで二人のへと向かう



到着

029.JPG


部屋のサンルームよりの景色


030.JPG



美しい餭餭


Mchanの心尽くしの手料理を楽しむ


手間ひまをかけて準備しておいてくれた料理の数々

前菜 サラダ ラム肉のオーブン焼き・・・クリームペンネ 手作りのベークドレアチーズケーキ 美味しいワイン ・・・


夢中で
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

秋の種まき 地味~にやってます 

RAKTEN BLOG |


いつもご訪問ありがとうございます֥ϡ


ふる~るです
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit


2012 in London 5


本場オペラ鑑賞へ


ロンドンはミュージカルのメッカ


ハイレベルなステージが毎夜 何十もの劇場で繰り広げられている



今回手にいれてくれたチケットは


オペラ座の地下に住む怪人とオペラ座歌手の悲劇を描く オペラ座の怪人


よろしければ youtube で迫力をご覧くださいませ




聞きなれたオペラ座の怪人の


素晴らしい声量 オーケストラの演奏



もちろん!!英語のセリフは部分的にしかわからないふる~る・・なのに


幕がひかれたあと心の奥底から何かがこみあげてきて感激の涙がでる


とにかく素晴らしい

ここでロンドンの街でみつけたものを


007.JPG


010.JPG


027.JPG



気持ち高揚したまま ホテルで大きな荷物を手分けして持ち


二人の住むへと向かう

移動中 ドライバーの方と楽しく語らう
二人の流暢な英語にうっとり֥ϡ


旅行記中 かなり 餭親ばかぶり餭 発揮している ふる~るです(笑)がお許しを






続く 次回はロンドン住宅街や公園Photo   そして世界遺産のガーデンへと


00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

2012 in London 旅行記 4


ふる~るです。ブログやプロフにもたくさんのコメントありがとうございます。
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

2012 in London ロンドン旅行記 3 

RAKTEN BLOG |

2012 in London 旅行記3


いよいよMchanと半年ぶりの再開


いつもスカイプで話してはいるものの


遠い国でどんなに心細かったことだろう心配・・・


Mchan 改札できらきらの笑顔で手を振ってくれている֥ϡ


 ますます女っぷりをあげ素敵になっている!!・・・・ホッと安心Ҥ褳


映画でよく見る光景 ロンドン中心部ピカデリーサーカスを通り




ピカデリーサーカス.jpg


近くのおしゃれなマカロン専門店でお茶ҡ


その後トラファルガー広場


トラファルがー広場.jpg

ナショナルギャラリーへと



ナショナルギャラリー.jpg

ロンドンは世界をリードする ミュージアム・シティ
。文化育成に熱心な国柄もあって 世界的な文化遺産から 歴史的名画や美術・工芸品  最先端のコンテンポラリーアートまで 幅広いジャンルでコレクションが充実。その数も質も世界トップクラスと言える。しかも嬉しいことに 公立ミュージアムの多くは 入場無料。これほど贅沢なミュージアム体験ができる街は世界でもロンドンをおいて他にない!!



ここナショナルギャラリーも2,300点を超える珠玉の西欧絵画を所蔵し見どころ満載 
かつ 入場料無料餭


まだまだ時間が欲しい



ナショナルギャラリーを駆け足でめぐり


(一部画像をお借りしております)


息子と合流しロンドンでも有名な中華街でƥ
00:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。